Tp200何粒飲むのがちょうどいいの?

Tp200何粒飲むのがちょうどいいの?

 

Tp200何粒

 

口コミを見てたらみんな飲んでる量が違うみたい!

 

1日1粒飲んでる人もいれば

 

2粒飲んでる人も!

 

 

Tp200のプラセンタサプリメントって一体何粒飲むのがちょうどいいの?

 

 

”ちょうどいい”を探ってみました!

 

 

 

Tp200何粒飲むのがちょうどいいの?

 

1日1粒って、少ないような気がするし効果がでないんじゃ・・・?

 

 

と思ってしまいそうですが

 

Tp200の1日の目安量は1日1粒とかかれています。

 

1粒のカプセルに200rのプラセンタが入っているので

 

1日200rのプラセンタ純末が摂れる計算になります。

 

 

そもそもこの200rが多いか少ないかって話ですよね。

 

私たち素人には200rが多いか少ないかなんて正直わかりません(笑)

 

 

プラセンタの業界基準によると、

 

一日の摂取量は100rだそうです。

 

ということはTp200は十分な量のプラセンタが摂れているということですね♪

 

 

1日1粒じゃ少ない?

 

「1日2粒飲んでます。」

 

 

この口コミを見たときに思ったんですよね。

 

 

1粒じゃ効果がないってこと?!

 

 

2粒飲まないと、そもそもお肌に効果がないんじゃないか?!って。

 

でも1粒でも、お肌の変化を感じている人はいるから、決して少ないワケじゃないんですよね。

 

さすがに日本メディカル研究所が研究を重ねて作っているサプリなので、少ないワケがありません(笑)

 

でも1日2粒飲んでいる理由とは?!

 

気になったのでさらに深堀してみました!

 

 

1日2粒飲んでいるのはなぜ?

 

1日2粒飲んでいる人の口コミを探ってみました。

 

すると、ある共通点が見えてきました。

 

それは「肌悩みが深刻であること」

 

ハリがない、くすんでいる、肌がゴワゴワしている

 

というお悩みに対して、

 

シワを消したい、たるみをどうにかしたい、シミを消したい

 

 

など。。。

 

 

少し改善には時間がかかりそうな肌悩みを持っている人は

 

1日2粒飲んでいるという人が目立ちました。

 

 

 

でも1日2粒も飲んだら、プラセンタ摂取量は400r!

 

これって摂りすぎじゃないの?!

 

 

心配になったので調べてみました!

 

 

300〜500rが適量という説も!

 

一方で日本薬学会では、300〜500rで肌質の改善がみられたという研究結果があるそうです。

 

ということはTp200を2粒(400r)飲んでも過剰摂取ではないということ。

 

シワやシミなど肌悩みが深刻なほど、2粒飲んだほうが効果が出やすいということです。

 

 

 

Tp200何粒飲むのがちょうどいいの?

 

 

じゃあ結局何粒飲むのがちょうどいいんだ!!!

 

 

という話ですね(笑)

 

もちろん基本は1粒です。

 

 

まずはじめの1ヶ月は1日1粒。

 

なにもお肌に変化がないと感じたら、2か月目は2粒飲んでみる。

 

 

このように調整しながら、お肌の様子をみるといいと思います。

 

1日1粒でも十分効果は感じられるので、まずは1日1粒からはじめてみましょう。